プランの強みと弱みについて

消費者金融プランの強みは、柔軟性のある審査をしてくれる点にあります。

大手消費者金融の場合、年収が足りないからダメ、借入金が一定額以上あるからダメ、と融通の利かない審査をしてくることがありますが、プランは中小の消費者金融だけあって、少しくらい年収が足りなかったり借入金が多くても、快くお金を貸してくれます。

 

なので、借入金がかさんでいたり、不安定な働き方をしているなら、このプランを利用してキャッシングをするといいでしょう。

柔軟性があるのでお金が借りやすい、これがプランの強みだとすると、高い利子を取られること、借入限度額が少ないことがプランの弱みです。

 

大手消費者金融や銀行系のカードローンと違い、プランのキャッシング限度額は50万円です。
もちろん、これは審査がうまくいった場合の話で、そうでなければ10万円、20万円しか貸してくれないこともあります。

 

さらに利子が高く、最低でも15%の年利を覚悟しなくてはいけないので、出来るだけお得にお金を借りたい人には向いていません。

極力利子を払いたくない人は、他の業者からお金を借りたほうがいいでしょう。

 

簡単にお金を借りることができるけど、利子が高くてコスパが悪い、それがプランという消費者金融の特徴です。
困った時に頼りにするのはいいですが、そこまでお得にキャッシング出来る業者ではないので、

 

余裕があるなら他の、低利子でお金を貸してくれる業者の審査を受けましょう。

その業者の審査に落ちたら、その時こそプランを利用するといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>