熊本市の東区に住む人が増えている要因は?

熊本市に住むなら繁華街が近い中央区がおすすめという声をよく聞くでしょう。

実際に住みやすさで言えば中央区がNo1ではないでしょうか。しかし最近では東区に住む人も増えてきています。東区は中央区に比べると栄えている地域が少ないのが特徴です。

それではなぜ東区に住む人が増えているのか要因を挙げていきますので参考にしてみて下さい。

■空港や高速道路のインターが近い

熊本市は電車やバスなどのが乗り入れていますが、遠出をするときは車や飛行機が必要になりますよね。

東区は空港や高速道路のインターが近いので遠出をするときにすごく便利なのです。東京や大阪に行くときは飛行機に乗らなければいけないため空港を利用する必要が出てきます。その影響で東区に住んでいる人も多いですよ。

■運動施設が充実している

社会人になると運動する機会が減ってしまうため自分で積極的に取り入れる必要がありますよね。

東区にはフィットネスなどが出来る運動施設が充実しているため最適な環境なのです。特に女性が体型を維持していかなければいけませんので適度な運動をすることができる環境の東区に住むとすごく便利ですよ。

■格安の飲食店が多い

繁華街が近い中央区にも飲食店がたくさんありますが、値段が高いので経済的な部分で支障が出てしまうことも。

しかし東区は格安の飲食店が多いので経済的な部分で心配する必要はありません。

 

また店内がおしゃれな作りになっている飲食店も多いので特に女性に喜ばれています。日常的に飲食店で食事をする女性は東区に住んでみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>